内観するための勇気について

こんにちは。アバターマスターの竹内です。

今日は「内観するための勇気」ということについて書きたいと思います。

ここ数日、「信念を管理する」ということについて書きました。その際に一番大切なのは、今、自分が本当には何を信じているかを明らかにする、というでした。これが一番最初のステップです。

そして、このステップで本当の勇気が試されます。

今、自分が何を信じているか、というのを、正直に見るのって、ぶっちゃけ勇気いります。人間って面白いもので、自分自身をよくしたい!とか変えたい!と言いながら、今の現状の自分自身をみるということをあまりしません。それよりも、現状を見ずに、上から重ねて信じようとします。「私ができる」「私は成功する」「私には自信がある」などなどと。

これはなぜかというと、やっぱり、自分を正直に見るには、かなりの勇気が必要とされるからだと思います。無防備になって、言い訳せず、包み隠さず正直になること。それには痛みとか、苦痛を伴う場合もあると思います。

やっぱり人間って、私もそうですが、ぶっちゃけ、自分のことを見栄えよくいたいわけですよ!かっこわるいところは自分でも見たくない。ましてやうまくいっていないところなんて、見たくもない。

でも直感で分かってるんです。ここがうまくいってないな〜って。でもその直感からの声をかき消そうとする。「大丈夫、大丈夫〜、考えすぎー!」みたいになっているんだと思います(汗)

でもそうしていたら、人生は一向に変わりません。というのも、自分の信念が変わっていないから。本当に信じていることが本当には変わっていないからです。

だから、人生をマジで変えようと思ったら、勇気を出して、自分のうまくいっていないところを直視する必要があります。そして、うまくいっていない出来事を作り出している、自分自身の信念を発見して、処理する必要があるわけです。これが成功までの最短距離だと私は思います。

でもなかなか自分を正直にみるのは難しいです。なぜなら、さっき書きましたが、自分自身をよく見たいと思うから。うまくいっていると思いたい。マインドがそういうので、なかなか一人でやるのは、最初は難しいかと思います。

そこでアバターの出番なわけです。

アバターは自分が本当に信じていることを発見するための手助けをしてくれます。教材という形で私たちを助けてくれます。

教材のインストラクション通りに進めていくと、自分が本当に信じていることを発見する手助けをしてくれます。ただ、勘違いしないでいただきたいのが、全部教材がやってくれるわけではないということです。あくまでも探検するのは、私たち自身なので、あくまでもツールを使うのは私たち。自分たちが主体となって、ツールを使うことで、本当に信じていることを発見することができます。

本当に信じていることが見つかると爽快です!気分がすっきりします。今までの心の重荷が取れるようです。

そして、人生のつじつまが合ってきます。

「そうか!そういう理由で、人生がうまくいかなかったのか。。。」というような気づきが得られます。

どうですか?あなたも勇気を出して、自分を探検してみたいですか?

探検したい人のために、今度の土曜日、3月5日ですが、東京都内で、意識の探求のミニワークショップを開催します。約3時間という時間で、今の自分の意識にある信念の棚卸しをして、最終的に、あなたの足を引っ張っている、妨害している信念を発見するところまでいけます。

ご興味おありでしたら、ぜひいらしてください。

ミニワークショップの詳細はこちらになります。

→ 3月5日のミニワークショップの詳細はこちら。

それでは今日はこれで失礼させていただきます。今日も1日、あなたの人生が素晴らしいものでありますように。

いつも読んでいただいて、ありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です