「仕事に懸命に取り組めば生活ができる。自分の懸命に取り組めば、財産が築ける」

こんにちは。アバターマスターの竹内です。

今日は、「自分に懸命に取り組めば、財産が築ける」ということについて書いてみたいと思います。

私が一番最初、これを聞いたのは、アバターの開発者のハリーパルマーさんが、「人生のチャレンジ」という講演の中で話してくれていたのを聞いたからです。

下記の動画の9分ぐらいのところです。お時間あるようでしたら一度見てみてください。

ここでハリーさんの言葉を引用すると、成功哲学者のジムローンさんは、「仕事に懸命に取り組めば生活ができる。自分の懸命に取り組めば、財産が築ける」と言ってくれています。

これを初めて聞いて「なるほど〜!!」とうなってしまいました!「そっか、そういうことだったのか!」と。

アバターのツールはまさに自分の内側を探検するための道具です。自分に取り組むための道具です。

私たちは学校教育で、自分の内側を探求したり、調べる方法を教わってきていません。だから、もしかしたら、そういう概念が初めてかもしれません。

私が思うに、自分の懸命に取り組む、というのは、「自分自身のことをよく知る」というプロセスだと思います。

「自分という人間はどんな人間なのか?」

「自分の意識とか心はどうなっているのか?」

「なぜ私はここにいるんだろう?」

「私の生まれてきた目的は?そしてこれからの人生の目的とは何か?」

「私は本当は何がしたいんだろう?」

「自分はどんな貢献ができるのか?

「本当の「私」とはどんな存在なのか?」

自分の内側の旅をすると、こういったことを感じられるようになります。

私が思うに、この瞬間、この地球にいるということは、何か意味があるからいるんだと思うんですね。つまり、その人なりの使命を持って生まれてきているんだと思うんです。

その使命を見つけて、そしてそれに命を使うことができたら、本当の幸せを感じられることができると思います。あなたが生まれてきた目的。それをどうぞ探しに来てください。

こういったことにご興味がおありでしたら、「リビングデリバレイトリー(意図的に生きる)」(2057円)の本と「アバターの道」(2300円)の2冊の本を読むことをお勧めします。これには人間の意識のことが詳しく書かれています。

また、実際のアバターのテクニックを試したい、ということでしたら、リサーフェシングワークブック(2057円)を読まれることをお勧めします。この本はワークブック形式になっていて、自宅でじっくり意識を探求できるようになっています。

購入したい方はこちらからご連絡ください。すぐにお送りできます。送料は無料です。

→ 本の購入フォーム

もし、アバターコースについて、または今日書いたことについてのご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

→ 相談フォーム

それではこれで失礼します。これからのあなたの人生がより幸せになりますように。ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です