あなたも世の中をよりよくすることに興味がありますか?

こんにちは。アバターマスターの竹内です。

今日は、世の中をよりよくする方法について、書きたいと思います。

アバターコースのツールは、究極的には世の中をよりよくするための学びです。

どういうことかというと、アバターコースの使命をご紹介します。ハリーさんの言葉を引用します。

「世の中でのアバターの使命は、信念体系の統合を促す触媒となることです。私たちが、自分たちの間にある違いは信じる内容の違いだけであり、そうした信じる内容は簡単に創ったり消したりできるものだと気づくとき、正しいとか、間違っているとか主張するゲームが終わりを告げ、共に創るゲームが始まり、世界に平和が訪れます。」

私の経験談なんですが、私は2003年にアバターコースのプログラムを修了しました。そして感じたことは

「いいも悪いも、結局信念が現実になっている」ということでした。また、人との違いというのは、その人が信じていたり、持っている「考え」の違いだけで、どっちがいいとか、悪いとか、そういうことではないということでした。

そしたら、相手の人に対して、慈しみの気持ちが湧いてきて、もっと歩み寄ったり、優しくしたいと思ったり、相手の考えを理解してあげたり、もっと大切にしてあげたいと思うようになりました。

今でも覚えていますが、コースが終わって、次の日から会社だったんですが、今まで天敵だった先輩とか上司に対しても、友好的に接することができるようになって、「アバター、すげ〜〜」って会社で密かにニヤニヤしていたのを思い出します。

だから単純に、こういう人が世の中に増えたら、おのずと世界平和に近づいていくと思います。

もう一つ。アバターの上級コースにウィザードコースというものがあるんですが、そのコースに参加したときのこと。

ウィザードコースは全世界から2000人とか3000人の人がコースに参加します。そこでは参加者のみんなが、どうやったら自分がもっと誠実になれるか、どうやったらもっと人に優しくなれるか、どうやったら、世の中をよりよくすることに貢献できるか、ということを探求したりするんですね。

そして参加者同士でお互い慈しみを持ってサポートし合うんです。それを見たときにすごく感動して、これは本物だ、と思いました。

そして、その会場の中はまさに世界平和でした。これが今はこの会場の中だけだけど、平和はそこにあるわけなので、それを少しずつ拡げていったら、平和は実現可能だと思ったんです。

世界平和に貢献するなんて自分には到底縁のない話だと思っていましたが、アバターをやって、自分にもできる貢献があるかも、と思えるようになって、人生がとても充実してきました。

なので、こういったことに興味がある方、ぜひ一緒にやりましょう。

まずスタートはアバターの開発者、ハリーパルマーさんが書かれた本を読まれることをお勧めします。私も一番最初はハリーさんの本を読むところからスタートしました。

・リビングデリバレイトリー(2057円)

・アバターの道(2300円)

この2冊の本をお勧めします。

購入はこちらからご連絡お願いします。

→ 本の購入フォームはこちら

何かご質問ありましたら、下記からご遠慮なくお送りください。

→ 相談フォーム

それではこれで失礼します。最後まで読んでくださいましてありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です