内観とは?

buddha-199462_1280

こんにちは。アバターマスターの竹内です。

アバターは内観するための道具、ツールです。
ここで、「内観」とはどういう意味か、辞書で調べてみました。

1.精神を集中して自分の心を観ずることによって,
自己の内部にある真理や自己の真実の姿を知ろうとする
瞑想による修行法。観心(かんじん)。

2.自己の内面を見つめ,そこにあるものを探求すること。内省。

3.自分自身の心の動き・状態を自分で観察すること。自己観察。内省。

(大辞林 第三版より引用)

私は今まで、アバターの他に、TM瞑想を習ったことがあって
内観をしてきました。

自分の意識を見ていくことって、
ツールがなかったら、ぶっちゃけ難しいです。

どうしても、「自分がこうありたい」とか
「こんな風に見られたい」という欲求があるからです。

私たちはなかなか自分の見たくないところを
見たくはありません。当たり前ですが・・・

それを、アバターのツールを使うことで
内観しやすくしてくれます。

アバターでは自分の意識にある考えが
自分の人生を形創っているということを学びます。

だから、自分の意識を内観して
うまくいっていない信念を発見して
それを変えることで、現実が変わるということなんです!

それは本当にすごいです。

外側を変えようと悪戦苦闘する必要が
もうなくなるわけです。

外側のことって、変えるには
物理的努力がものすごい必要に感じますが
(それをしても変えられないこともあると思いますが)
自分の意識は自分の意志で変更が可能なんです。

アバターには、誰でも自宅で意識の内観ができるように
ワークブックが用意されています。

リサーフェシングワークブックです。

これを使うことで、自分の意識を
効果的に内観することが可能になります。

今すぐ、ご自身の意識を探検できるのでおすすめです。

→リサーフェシングワークブックの詳細はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です